唯一のオンラインアートサイト 90日間の返金保証!

展示されている工芸品は、その名の通り、とにかく技が細かい。

展示されている工芸品は、その名の通り、とにかく技が細かい。

22/05/2014

細密画のように花々の描かれた七宝や、精巧に動物たちが彫られた金工品がずらりと並べられている。文様の細工が施された漆工品の緻密さには驚くばかりで、贅が尽くされた、豪華絢爛な品々からは、職人の矜持が感じられる。細かさに加え、遊び心に溢れているのも楽しいところ。

安藤緑山が象牙を彫って作った茄子や竹の子は、質感がリアルで本物としか思えない。紅葉の中を流れる滝の「刺繍」絵画では、水しぶきまでもが忠実に表現され、絹糸の光沢も美しい。(モネ複製画)

三井記念美術館で、明治時代の器用選手権に刮目せよ!


554fcae493e564ee0dc75bdf2ebf94cacomments|a:3:{s:4:"name";s:8:"comments";s:4:"type";s:1:"1";s:2:"id";i:678;}554fcae493e564ee0dc75bdf2ebf94ca
文章分類

Parse error: syntax error, unexpected 'endif' (T_ENDIF) in D:\webroot\actdaft.com\temp\compiled\article_related.lbi.php on line 9