唯一のオンラインアートサイト 90日間の返金保証!

「ちひろ美術館コレクション」観覧者1万人超す 県立美術館

「ちひろ美術館コレクション」観覧者1万人超す 県立美術館

28/05/2014

福島市の県立美術館で開かれている「ちひろ美術館コレクション 世界をめぐる絵本の旅」の観覧者が17日、1万人を超えた。 
1万人目の観覧者は福島市野田町の福島高二年岡田拓実君(16)。早川博明館長が記念品としてクヴィエタ・パツォウスカー(チェコ)のリトグラフ「道」の複製画を手渡した。 
岡田君は姉の福島高三年彩花さん(17)、母親の雅子さん(46)と一緒に訪れた。岡田君は「1万人目と聞いてびっくりした。いわさきちひろさんの絵は好きで、福島で作品を見ることができうれしい」と語った。 
展示会は県立美術館、ちひろ美術館、福島民報社、福島テレビの主催。県立図書館の共催。 
25カ国の作家76人の約150点を展示している。会期は6月1日までで、時間は午前9時半から午後5時(最終入館は午後4時半)。19、26の両日は休館。観覧料は一般・大学生800円、高校生以下無料。 
問い合わせは県立美術館 電話024(531)5511へ。(モネ複製画)


ユーザーレビュー
(合計0件レビュー)
  • 現在レビューはありません

合計 0 件レビュー
Eメール:
評価:
レビュー内容:
文章分類
閲覧の履歴